お金稼ぎ

私がデリヘルを始めたきっかけは、とにかく遊ぶお金が欲しかったからです。
小さいころから貧乏だった私は大学や専門学校へ行くことが許されませんでした。

そんな私は高校を卒業後すぐに就職しましたが長く続かず、ずっとスーパーのレジのアルバイトをしていました。
アルバイトは楽しかったんですがこのままでは好きなブランドの服も一生買えずに終わるんじゃないかと次第に思い始めました。
そんなとき、高校時代の友達が風俗で稼いでるということをきいて私も始めてみようと思いました。私が選んだのはデリヘルです。
ネットで検索して働きたいことを告げるとすぐに面接になりました。

面接してくれたSさんは50代くらいの男性で私の身長、体重、胸のサイズなどをきいてきました。ちょっと他の面接ではない質問ですね。
それからすぐに仕事内容を説明されて私は面接から三日後、研修なしで風俗デビューしました。
デリヘル嬢は、マンションの一室を借りて待機していました。年齢は皆私と同じくらい20代が多く、待機人数は大抵3人ほどです。
私の最初のお客さんは60代位の普通のおじさんでした。

風俗の仕事で私が常に心がけていることは、とにかく従順であることです。
禁止行為でなければお客さんの言うことを聞くこと、これが大事です。するとお客さんは気分良くなって次も指名してくれる可能性か高いんじゃないかと思っています。
風俗の仕事を始めてから私は欲しいものを何でも買えるようになりました。もう今までの貧乏生活とはおさらばして今は楽しくやっています。